読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

澄んだ冬空の下の散歩

朝が寒いので散歩を日中にすることにしました。

 

同じ考えの人や年代の人が近くにいるからかもしれませんが、結構いつもの散歩道を歩いているひとが多いです。

 

 

冬の散歩のよい所は、山々がとてもきれいに見えることです。

 

 

遠くの雪をかぶった山々と近くの青い山の対照はとても冬の澄んだそらにはきれいにみえます。

 

 

そして、空の雲の形の多様さ・・・なんとなく寒さを忘れて楽しくなってしまいます。

 

かわいいワンちゃんに声をかけながら歩いています。